読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

環境保護団体代表の大倉満「世界のこどもたちのために」

環境保護団体代表の大倉満です。世界のこどもたちのためになにか形に残ることをしたい。

大倉満さんに聞く「温暖化」による影響その5

大倉満さんに聞く「温暖化」による影響その5


公害との複合影響~温暖化は公害を加速する~

毎年夏になると光化学オキシダント、いわゆる光化学スモッグにより、
目や喉の痛みなどの被害が発生しています。


気温上昇は大気中の光化学反応を加速するので、温暖化した場合、
多くの都市で光化学オキシダント濃度が増加し、健康影響が拡大すると予想されます。
この他にも、水質汚濁など、さまざまな公害の影響を助長するおそれがあると大倉満は考えています。


~日本への影響~

毎年夏になると光化学オキシダント、いわゆる光化学スモッグにより、
目や喉の痛みなどの被害が発生しています。


気温上昇は大気中の光化学反応を加速するので、
温暖化した場合、多くの都市で光化学オキシダント濃度が増加し、
健康影響が拡大すると予想されます。この他にも、水質汚濁など、
さまざまな公害の影響を助長するおそれがあると大倉満は考えています。

 

 

 

 

大倉満 環境保護 大倉満 環境保全 大倉満 環境問題 大倉満 自然保護 大倉満 天然資源 大倉満エコ 大倉満エコロジー 大倉満 低燃費 大倉満リサイクル 大倉満 異常気象 大倉満 温暖化 大倉満 大気汚染 大倉満 水質汚染 大倉満 土壌汚染 大倉満 地震 大倉満 放射能